スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あき

新潟は突然寒くなってきたね。

なにやら北海道では冬日を観測したらしいです。



昨日、新しいDVDを手に入れました。

ジンガ The soul of brasilian footballジンガ The soul of brasilian football
(2006/10/18)
ドキュメンタリー映画ロビーニョ

商品詳細を見る



なんかジンガの勉強になるかと思ってみてみました。

ちなみに、ジンガっていうのは”揺れる”とか言う意味らしく、
カポエラとかサッカー・フットサルでブラジル人が見せる独特のリズムのことを言うらしいです。


何人かのブラジル人のドキュメンタリー的な感じの作り。ロビーニョとかファルカンも出てたりします。



中には、生活が苦しくて昼か夜かどちらかの御飯を食べられない。
けどサッカー選手になるために何十回もクラブの入団試験を受けてる子供もいたりして。


生活のためにサッカーやってる感じ。


小さいころはみんなサッカーやってるし、
サッカー下手な人がいない中から、さらに選手になる人は一握りだから。


日本人にはないな。そんなハングリー精神は。


軽い気持ちでみたのに、いろいろ勉強させられた。



まぁ今日は特にこれと言って何にもないので
”細かすぎてなんちゃらかんちゃらなモノマネ” でも見て寝ます。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。