スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメフト選手最強説

今日は初のクアトロコートでフットサルやってきました。

あれね。室内の芝のコート。
気温も高くてジメジメしてたから尋常じゃない量の汗かいた。

相変わらず下手だったぜ!!

テクいの練習しないと。。



帰りの車で身体能力の話になった。

日本人はアキレス腱が短いからふくらはぎが疲れやすいとか、
何で日本女子のマラソンは強いのかとか。

で、身体能力が一番高いのはアメフトのトップ選手らしい。

2m近い長身でありながら、100mを11秒くらいのスピード。
こんな選手がサッカーでFWとして前線に張ってたら誰も止められないだろうと。

確かに、重戦車と言われるイタリアのビエリの比ではない破壊力。
DFもあんなのがずらりと並んでたら完全に壁。当たっても勝てない。スピードもあるし。

というわけで、アメリカがサッカー最強になるんじゃないかという説。

日本人は身体能力で劣っている分をどこでフォローするべきなのか。問題はそこだ。

ガンバレ!!岡田ジャパン☆
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。