スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャイルとは

アジャイルという言葉に触れる機会があり、

自分でも良くわかってなかったっぽいので調べてみた。

----------------------------------------------------------------

wikipediaによると、、

『アジャイルソフトウェア開発 (アジャイルソフトウェアかいはつ、英: agile software development) は、ソフトウェア工学において迅速かつ適応的にソフトウェア開発を行う軽量な開発手法群の総称である。』

だそうです。

検索して出てきたものを読んでみても、はっきり言って良くわかりません。


私の勝手なイメージでは

■ウォーターフォール
・『仕様が確定 → 計画が確定 → 設計確定 → 実装 → テスト』という流れ
・後戻りは基本しない
・設計ミスが命取り
・上流が完璧なら下流は楽チン

■反復型
・機能単位等に分割し、ウォーターフォールの流れを繰り返す
・途中で仕様変更があっても、臨機応変に対応できる
・月単位くらいにリリースを繰り返す

☆アジャイル
・つまりは反復型の期間が短い版
・設計重視とか実装重視とかいろいろあるらしい
・リリースを週単位~数周単位で繰り返す
・反復型より臨機応変に対応できる
・まず動くものを作り、そこからひたすら改良し続ける




★まとめ★

結局のところ、他の開発手法と明確に切り分けられているというわけではないみたいです。
ただ『仕様変更などに臨機応変に対応できるような開発手法』って言う意味なんではないでしょうか。

『NGN』と『クラウド』がほぼ同じ意味で使われているように、
繰り返しとあんまし変わらない、ただ呼び方が違うってだけに見えるけど。



こういうことを考えるのはPMにお任せしたい。
スポンサーサイト

卒業製作

以前ちょっとだけ手をつけてほとんど進まなかった
画像処理ソフトを卒業製作としてこれから1年間かけて作ることにしました。

20080125

なかなか時間も取れないのでちゃんとできるのかもわかりませんが。

とりあえず ”やります” と宣言しておきます!


先生と軽くそんな話をしたら
”ただ似たようなの作ったんじゃつまらないんじゃないの?”
ということなので何か新しい面白い機能でも入れられたらいいなと考えています。

何か面白いアイデアがあったら教えてください。



さてさて。先ほど、昨日の記事でも書いた先輩の会社説明会を聞いてきました。

もう入社3年目になってたのに驚きですね!ほんとに。

学生の時とは違って若干、人間の距離が遠くなってしまったようで
ちょっとだけさみしい感じがしたり、しなかったり・・・。

就職していった人たちに久しぶりに会うたびに
”そういえばこの人も社会人になったんだなぁ…”
と未だ学生の僕は違和感を覚えます。

人当たりが柔らかくなるというかなんというか。

社会っていうのはほんとに”荒波”なんだろうなぁ・・・。

Javaとの戦い!!

ようやく自分のやりたいことにちょっとずつ手をつけられる。
去年のちょうど今頃。
肺に穴をあけて断念したJavaの勉強をもう一度、いちからやり直す。
やっぱり何かを突き詰めて考えていくより、
何かを自分の手で生み出していく方が自分にはあっているみたいだ。
ゴールに向かって進んでいくその過程も楽しい。

ほんとに今からスタートしたんじゃ卒業までに全部やるのは不可能だろうけど、こんなのがこれから仕事につながっていったら楽しいんだろうなぁ。。

好きなことを仕事にできる人ってほんとスゴイ!!

ウィキにプラグイン

この前作ったwikiにプラグインを追加してみる。
プラグインってのは要は便利に使えるためのオプション的機能をあとからつけたせるもの。
初期段階では最低限の機能しか持ち合わせていないので便利でも使いにくいといった感じ。
慣れるにつれて自分に合ったプラグインが必要となってくるわけです。

今日はいろいろ調べて便利そうなものを入れてみる。
誰かが作ったプラグインを簡単に見つけられてインストールの仕方とか全部書いてある。
もう書いてある通りにファイルのダウンロード・編集すれば使えるはず。


使えるはずが…失敗。

ページを編集・更新しようとすると容赦なくページごと削除(笑
そんなはずはないと別のページを更新。。。削除(笑
しまいには FrontPage までも削除!!!

確認しても間違ってない!なのになんでだ!?
結局もとどおりに戻して今日は終了。。

明日はちゃんとわかる誰かに助けてもらお。

ウィキ作ってみた。

Debianの勉強とか画像編集ソフトの作成とかの進行が完全に滞ってます。
進んでいないというか、やろうとは思っているけど始めてすらいないくらいのスタートライン上です。


最近、いろんなことのメモに使えそうなのでwikiを作ってみました。
wikiとゆうのは誰でも自由に閲覧・編集ができるアレです!
閲覧や編集なんかの権限の設定があれば別ですが・・。
ちなみに僕のやつは自分でしか使えないので一般公開はしてません。
ほんとにメモや日記なんかに使ってます。

有名なところではwikipediaとかありますね。
知らない人もたくさんいるみたいですが、あれはアカウントをもつボランティアが作っている百科事典なわけです。

機会があれば自分の専門分野に関する記事なんかを書いてみては。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。